瀬戸内・写真

倉敷駅・北口 アンデルセン広場 アリオ倉敷  倉敷みらい公園 

倉敷駅 北口 ・アリオ倉敷 アンデルセン広場 倉敷みらい公園 

201410月にJターンして最初に降りた倉敷駅北口の風景、少し感動 いい街かもしれない((^o^)

倉敷駅に北口にロータリーに中央にからくり時計があり(倉敷駅北口のアンデルセン広場)特定の時間になると塔の上部の時計の部分が上昇してアンデルセンの童話にでてくる人形が演奏を始めます。

ここに住むひとは見向きもしませんが、観光客はしばらく見ています、夜になるとライトアップされ特にクリスマスシーズンにはライトアップが華やかになります。

アンデルセン広場はバブル時代に有料の公園があったそうです。倉敷チボリ公園が廃園となった後、施設などは解体され、土地は地主であるクラボウ社へ返還されました。

その後に、イトーヨーカ堂が主導で再開発が行われ、ショッピングモールである『アリオ倉敷』と『三井アウトレットパーク倉敷』が建設されました。そしてその境目には倉敷市が管理する新たな公園、『倉敷みらい公園』が整備されたそうです。

アリオ倉敷(正面)と 倉敷駅北口のアンデルセン広場(かりくり時計)倉敷駅北口より撮影

2018427日(金)グランドリニューアルオープン後の正面写真・看板でわかりますLOFT(左側)、無印良品(右側)の看板が新たにできました

倉敷駅 北口のアンデルセン広場(アリオ倉敷側から撮影)

アリオ倉敷(東側駐車場入り口)

アリオ倉敷(倉敷みらい公園側)

三井アウトレット倉敷側

夕暮れの奇跡 夕日と雲の芸術祭かな

アリオ倉敷の南 倉敷駅北口の夕暮れ(アンデルセン広場のからくり時計)からくり時計の開演時間は 9:00 10:00 12:00 15:00 17:00 19:00 21:00 (平日)土日は9:00~15:00まで1時間毎に演奏(時々壊れて動きません)

クリスマスシーズンは下のようにライトアップされます。

アンデルセン広場は夜はライトアップされます、特にクリスマスシーズンはお薦めです

倉敷みらい公園のくすの樹とベンチ、左下の黄色の看板は三井アウトレットの看板です

倉敷みらい公園の西側の花壇です

 

 

 

 

-瀬戸内・写真

Copyright© てぃえむ の ブログ・瀬戸内の風景 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.