瀬戸内・写真

倉敷市・王子が岳   なんだか 絶景 雄大 のどか 言葉が見つからない

倉敷市と玉野市 王子が岳 (おうじがたけ)

王子が岳は倉敷の鷲羽山から東に向かい
車で20分程度のところにあります

標高は235mですが大パノラマが広がります
鷲羽山から見る瀬戸内海は瀬戸大橋の大きさに驚きますが

ここは自然の雄大さを感じさせてくれます
観光客は少なく穏やかな瀬戸内海を一望できます

いつまでも居たい気持ちにさせてくれます
もっと多くに人に見てもらいたいと思う景色です

絶景ポイントはいくつもありますが
私の絶景ポイントを3箇所紹介いたします

下記看板が「展望台レストハウス」の隣にありますあります
但し常連客ここの駐車場を利用しません
最も山頂に近い駐車場(最も東寄り)を利用します

頂上まで少し歩きますが中央の駐車場を利用して
山道を200m程度歩いて頂上に行く道をお薦めします

野良猫は恐らくここで捨てられ野生化したのだと思います
猫は野生化といっても餌付けする人がいるのでのんびりしていますが

犬はちょっとおっかないです  2019.12 何故かいなくなりました ?
鷹もたくさん居ます、猫を狙っているのでしょうか?

猫に餌付けする人が複数いて たまに
狸(たぬき)も 餌を目当てに 出てきます

google map 頂上 新割山が倉敷市と玉野市の境のようです。

一番大きな駐車場がお薦めです。

王子が岳 頂上

看板は王子ヶ岳になっていますが(王子が丘の由来です) 

八人の王子のはなし  
残念ですが私には理解できません?です。

むかし、ここに王子がいました
王子は百済姫の子どもであるといわれています。
柴坂の王子・坂手の王子・筈割の王子・峰の王子
・日の王子・錫投げ王子・谷の王子・瓶割王子のの八人です

それでここを王子ヶ岳とよぶようになったのです
意味わかります?

ポイント① ニコニコ岩の南からの眺望(いい具合に段差があり怖さを感じません)

人の後ろから写すと

刻々と海の色や空の色が変化していくます

ニコニコ岩の南からの景色

東側(その1)

東側(その2)

中央の砂浜は渋川海岸です

南側

西側

海と空の色彩は季節や天候と時刻で 海と空の色あいは全く違います。

雲が多い日

秋の夕刻

同じカメラで撮影(偏光レンズなし)です

海 空 島 が全てが ブルー色です

時間とともに ブルーの 色が刻々と変化していきます

瀬戸大橋は倉敷の児島から香川の坂出に架かる橋です
煙突の蒸気は番の州臨海工業団地の煙です

児島湾の様子です

左下の大きな岩が「ニコニコ岩」です
人が立っている岩の海側にさらに大きな岩があり怖さを感じません

「ニコニコ岩」を北側から撮影した様子 
(頂上に一番近い駐車場より、望遠を使用)
対岸に見える街は高松市の市街地です
空気の透明度やゆらぎにより蜃気楼のようにも見えることもあります

google earth で四国を上にすると瀬戸大橋の四国側坂出市が
右側に高松市が左側に高い建物は恐らく高松市のシンボルタワーだと思います

ポイント② 頂上近くにパークセンターがあります

その海側に200m歩くと断崖絶壁があります
二人の女の子がいる場所はかなり怖いかもしれません

ポイント②からの東側の景色(玉野市側)

ニコニコ岩中央上部左に見えます

ポイント③ 頂上付近から見た瀬戸大橋です

王子が岳のパークセンター

王子が岳のパークセンターに 2017年10月 喫茶店「belk」が開業しました
観光客が少ないので少し心配です
どうか頑張ってください…!、私もホームページで紹介します
’17年10月オープン! 山頂にできた大パノラマのカフェ。

左の大きな 建物は廃墟となったホテル
「王子アルカディアリゾート」バブル崩壊で完成間際に中止となったそうです

https://tjokayama.jp/gourmet/34991_belk/

王子が岳のパークセンターの隣のパラグライダー離陸場所です
離陸に失敗すると崖に落ちます

パラグライダー体験案内

たまの渚交番
http://tamano-nagisa-koban.com/asobu/activity_paraglider.html

喫茶店「belk」がある王子が岳のパークセンター 
丸い建物見えますか

少し拡大

王子が岳の頂上付近から瀬戸大橋を撮影
中央の平らに見える場所がパラグライダーの離陸(滑走)場所です
直ぐ左にパークセンターがあります。

王子が岳の頂上付近の猫の様子、ここの猫は集団で行動しないので安心です
私には猫の種類はわかりませんがペット用の猫だったように思えます。

王子が岳 (おうじがたけ)を海岸から見た様子

海と空の青を背景にした 桜 も綺麗です

下の道路は国道430号(こくどう430ごう)

岡山県の倉敷市から玉野市へ至る一般国道です
国道からの景色もいいかんじです

岩の部分を拡大すると

海岸から見た 瀬戸の海 と 瀬戸大橋 も 
いい感じです

-瀬戸内・写真

Copyright© てぃえむ の ブログ・瀬戸内の風景 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.