瀬戸内・写真

倉敷市 鷲羽山~王子が岳 玉野市 渋川海岸

倉敷市 鷲羽山

鷲羽山は倉敷を代表する観光地で標高133mの山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」からは、穏やかな海と多島美と瀬戸大橋の景観が満喫できます、特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選」に選定されています。

名勝下津井鷲羽山 展望地点のご案内 看板

この看板の紹介では展望地点が駐車場から近い順に①~⑥が紹介されています。
①第二展望台とレストハウス ② 下津井節碑 ③第一展望台(ビジターセンター)④山頂 ⑤一本松の展望地点 ⑥東屋展望台

鍾秀峰(しょうしゅうほう)の眺望で紹介すると、中央センターの建物が第一展望台(ビジターセンター)その下に第二展望台とレストハウス(食事とおみやげ)があります。

鍾秀峰(しょうしゅうほう)

鷲羽山の頂上近くに案内の看板があります、看板には

名勝下津井鷲羽山 展望地点 ④ 山頂 鍾秀峰(しょうしゅうほう)
Place of Scenic Beauty - Washuzan Hill Shimotsui Lookout Point
瀬戸内の写真(左から蒲島、松島、与島、岩黒島、櫃石(ヒツイシ)島、瀬戸大橋、本島、長島)
1931年に来遊の文豪・徳富蘇峰(とくとみ そほう)が「瀬戸内海の美景を全てここに集める」という意味で、山頂「鍾秀峰(しょうしゅうほう)」と命名しました。
360度の大パノラマ眺望は、まさに圧巻です。
と記載されています。

上記看板から2分程度で360度の大パノラマ眺望が出て来ます。

瀬戸大橋側(南西)

児島の市街地側(北東)

王子が岳 側(南東)

山頂までの遊歩道もかなり絶景です。

鷲羽山・二展望台

第二展望台(私よりいい若いのにカップルで良いカメラ)

眺望

王子が岳は倉敷市児島と玉野市の境に位置する標高234mの小高い山で児島地区では鷲羽山と並ぶビュースポットとして知られていますが、桜やツツジなどの季節の花々やパラグライダー、ロッククライミング、登山、ハイキングなど様々な魅力をもつ王子が岳です、たた残念なことに犬と猫がいる😢。

瀬戸内の穏やかな海と瀬戸大橋ホントに心安らぎます、この青空と青い海が地球を感じさせてくれます、海の波が芸術的な模様を描きます。

王子が岳から瀬戸大橋を望む

王子が岳から渋川海岸を望む

王子が岳から玉野市市街地を望む、中心の岩はニコニコ岩です。

パラグライダーの離陸地点(上昇場所)、 海からの上昇気流を利用して上昇 かなり急な崖です。ここから離陸して渋川海岸等へ着陸。

渋川海水浴場(遠足)

 

-瀬戸内・写真

Copyright© てぃえむ の ブログ・瀬戸内の風景 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.